×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004年10月

あかねこ : 「そういやなんかパンパシでミュージシャン募集してるらしいよ。」
やすろー : 「マジで?!応募しよーぜ!どうすんの?」
あかねこ : 「テープ審査らしい・・。」
やすろー : 「へー。締め切りは?」
あかねこ : 「あさって?」
やすろー : 「ファーーーーーー!!」
あかねこ : 「ふぁーーーーーー!!」

Foxtailgrass 誕生の瞬間です。以降ダイジェストでお送りいたします。


2004年11月

テープ審査に合格。横浜みなとみらいにあるパンパシフィックホテルの2次オーデションを受ける。審査委員長は つのだ☆ひろ氏。 新人 『ジャズ』 演奏家オーデションと言っているにもかかわらず、 『ラテン』 の選曲のみで押し通すつもりの2人。

演奏後氏に「なんかラテン以外で・・・、そうだなブルースできる?」といわれ、Jazzのブルースコードを弾くべきか 伊勢崎町ブルース を弾くべきか 本気で悩むあかねこ。

2005年1月

なんと見事にパンパシフィックホテルオーディション合格! 伊勢崎町ブルースやらなくって良かった!!
テープ審査から入れると結構な確率だったはず。ただ2次審査に来ている方々が 新人というにはちょっとアレなお年 だったのを考えると 「きっと初々しかったんだよ」 という結論に。1月から週1で演奏を開始。

2005年5月

実は 教員免状も持っているあかねこ。三浦にある南下浦小学校で音楽教育の仕事をゲット。
個人に依頼がきてたかどうかは定かでないが、 無理やりFoxtailgrassとして受注。
三浦の小学校に2人で乗り込み、作曲についての授業(!)をFoxtailgrassで行う。
何故か好評。この辺からラテン漫談としての形が出来たようにも・・・。
5月の終わりから6月の頭まで安部やすろー、キューバに逃亡。時計がなくて住み易かったそうです。

2005年6月

5月に行った授業のまとめとして同小学校で演奏会を開く。このときは6人編成で演奏で名前は
『ねこじゃらし』まんまです、ハイ。 名前が良かったかどうかは別として、 この演奏会も大好評。
近隣小学校の校長先生やらなにやらでかなりてんてこ舞い。小学生と一緒に給食も食べました。

2005年8月

5月6月に続いて三浦で演奏。この日は三崎にある商店街の夏祭りでした。
あかねこちっさい女の子ファン2人獲得。夜は三浦海岸にある喫茶店「わんから」でライブ。
かなり年配の方の多いライブでしたが。 『漫談やるらしいから来た』 という声は無視。
いやぁー盛り上がりました。

2005年9月

あかねこNYに逃亡。生れて初めて生で 手錠を見た そうです。帰国の際、台風(日本側)のせいで
飛行機が飛ばず帰国を2日伸ばす。その二日間の所持金は 2$ だったそうで・・・。

2005年10月

Foxtailgrassで三浦の初声小学校へ授業に向かう。やすろー教室に入るなり 『あ、イケメンが来た!』
といわれ大いに焦る。 どうやら 単に『イケメン』という単語が流行っていただけ らしい。
後日また授業のまとめとして6人編成で演奏会を開く。この時の名前は 「あかねこ☆ふぉーーー!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

えと一応いっときますが、 父兄の方々も参加なさってました。

ライブ活動としてはFoxtailgrassで 横浜JazzPromenardに初出演! しました。場所は関内のLafu&Stingお昼の演奏だったのですが、たくさんの方々に見ていただく。感謝です。

2005年11月

11月もFoxtailgrassとして三浦の小学校へ。今度は三浦海岸の剣崎小学校へ。この日も小学生と共に給食を食べる。そこでやすろー、給食のスプーンが 先割れスプーンじゃないのにショックを受ける。

月1ペースで出させて頂いているLafu&Stingではかなりのハプニングが、
なんと、、、飛び入りで、、、、 この御方 がいらっしゃいました、、、、。2人で阿鼻叫喚。

やすろー : 「ファーーーーーー!!」
あかねこ : 「ふぁーーーーーー!!」

またやっちゃった・・・。1年経っても(精神的に)成長の跡が見られない二人。